Tecの路地

現役理系大学生が、趣味のこと、ガジェットレビュー、写真、お気に入りのお店などについて、雑記的に記していくブログ。

平成最後の夏、別府旅行に行った話。

f:id:tec8239:20181115230827j:plain

平成最後の夏、大学3年の夏。

もう、2カ月くらい前の話。

僕は同居人と旅に出た。

 

といっても、予算二人で4万円という激安旅なのだけれど。

移動には青春18切符を使って、宿も2か月くらい前に予約して。

お昼ご飯とかは最低限のもの。

晩御飯だけはちょこっとだけ豪華に食べた。

別府といえば温泉なので、2日間で足湯に2回、温泉に4回入った。

これはその旅の記録。

 

旅の記録

最初に訪れたのは、国内で知らぬ者はいないだろう「海地獄」。

f:id:tec8239:20181115230703j:plain

常に蒸気が噴き出ていて、入る前からもくもくしてるなぁという感じだった。

この記事のサムネイルも海地獄の写真だ。

 

f:id:tec8239:20181115230716j:plain

海地獄の近くの池?の周りに生えてた紫の花。

湯けむりがいい感じ。

 

海地獄自体も予想と違わず、というか予想以上にもくもくしてた。

f:id:tec8239:20181115230743j:plain

何枚か撮って、やっと海地獄の文字が写真に写った。

 

f:id:tec8239:20181115230730j:plain

海地獄のなかにつけてあった温泉卵。

湯ですぎないのかな?

 

f:id:tec8239:20181115230802j:plain

一通り歩き回ったら腹ごしらえ。

地獄蒸しプリンがおいしかった。

 

f:id:tec8239:20181115230815j:plain

おっと、ゆで卵も忘れずに。

塩を振って食べるのだけど、ちょっぴり硫黄の香りがして、おいしかった。

 

f:id:tec8239:20181115230841j:plain

施設内の温室にあった蓮の花と植物たち。

中は暑かったけど、花がきれいだった。

 

f:id:tec8239:20181115230854j:plain

海地獄も1時間以上堪能して、出る前に足湯に入った。

お湯の温度が高すぎて、なかなか足をつけられなかった。

頑張って足をつけていると、汗が噴き出してきた。

でも、気持ちいい汗だったなぁ。

 

そのあとは、海地獄から出て、少し歩きながらお昼ご飯を食べられるお店を探した。

f:id:tec8239:20181115230921j:plain

謎の1枚。

 

f:id:tec8239:20181115230908j:plain

壁を駆け上がる猫。

 

f:id:tec8239:20181115230949j:plain

お昼ご飯はここで食べた。

ラーメン屋さん「ふらり」。

ふらり

ふらり

 

f:id:tec8239:20181115230934j:plain

濃い目のスープがあっさり目の麺と絡み合ってすごくおいしいかった。

 

お昼を食べた後はしばらく別府市内を散歩。

f:id:tec8239:20181115231005j:plain

みはらし坂と言うらしい。

別府市内が一望できた。

 

f:id:tec8239:20181115231022j:plain

なんか赤と緑の主張が激しい草。

 

このあとは電車で大分駅に行って遊んだり、別府駅の近くで、お酒屋さんを探したりした。

f:id:tec8239:20181115231048j:plain

夕方にカフェで一杯。コロンビア。

 

f:id:tec8239:20181116003955j:plain

夜はひょうたん温泉に入りに行った。

石の風呂や、ヒノキ、滝、露天など、いろんなお風呂があって楽しかった。

 

f:id:tec8239:20181115230600j:plain

晩御飯はそのままひょうたん温泉の食堂で。

 

ホテルに帰って、もう一回温泉に。

そして昼間のうちに入手しておいたお酒を寝る前に飲んだ。

f:id:tec8239:20181115230612j:plain

めちゃくちゃおいしかった。

 

1日目はこれで終わり。

2日目は、午前中別府駅でちょこっと遊んで、カフェに行って、お昼ごろに帰りの電車に乗った。

f:id:tec8239:20181115234408j:plain

帰りの電車からパシャリ。

 

f:id:tec8239:20181115234451j:plain

そのまま帰ってもよかったけど、ちょっと時間があったので小倉で降りて、お城ー。

 

f:id:tec8239:20181115231036j:plain

噴水も。

 

これで、2日間の旅は終わりを告げた。

普段あんまり旅行に行かない僕だから、日程とか、電車の時間とかの大半を同居人任せだった。

とても楽しかったけど、次行く機会があれば僕がエスコートしてみたいな。

 

僕は詰めが甘いから、いろいろ怒られるかもだけどね。

 

どのタイミングで撮ったかわかんなくなった写真

f:id:tec8239:20181115231059j:plain

結構雰囲気出てると思うんだけど、いつとったのか忘れちゃった。